洗顔しすぎない

泡洗顔はお肌には優しいといいます。



しかし、一日に何度も
泡洗顔をしてしまっては、
かえって逆効果にもなってしまいます。



肌の脂の分泌が多く、
脂が気になる方もいらっしゃるでしょうが、
洗顔は適度に行う事をオススメします。



一日に2,3回の洗顔は
効果的でしょう。



ゴシゴシせずに、泡洗顔の
基本を守って洗顔してください。



それ以上の洗顔はなるべく
避けた方がよい場合もあります。



洗顔は肌の汚れや脂分を
取り除きます。



同時に、肌本来のバリア機能も
失ってしまうのです。



肌はバリア機能を保とうと
かえって脂分を分泌することもあります。



また、バリア機能が低下した肌の状態の
ままですと紫外線にも弱く、
細菌にも弱い肌が出来上がってしまいます。



そうなると、逆に肌荒れの原因になってしまったりと
肌のトラブルの元になってしまうのです。



気になっても、
洗顔の回数には気をつけましょう。



正しい泡洗顔であれば、きっとお肌は
キレイに保つことが出来るでしょう。


スポンサード リンク

泡洗顔で素肌美人
泡洗顔で効果があるのか
泡洗顔と肌
泡洗顔の準備
泡洗顔での泡立て方
泡洗顔の仕方
泡洗顔後のすすぎ
毎日のスキンケア
泡洗顔でメイク落とし?
洗顔後のスキンケア
スキンケアの基本
洗顔と毛穴
小鼻のまわりの毛穴
洗顔しすぎない

スポンサード リンク